葡萄畑へようこそ


 我が家がブドウ栽培を始めてから40年余り・・。幾多の構造改革を経て今に至っています。
品種も巨峰をはじめ今では苗木も含めると10種類を超えました。これからも食べて美味しい
葡萄を探しだし、栽培していこうと思います。


農夫の独り言でもアップしましたが、防風林を伐採作業中です。
主に葡萄園の日照確保のためなのですが・・。
 ご覧のような大木になると、少々身の危険も考えながらの作業になります。
 さらに、大変なのは伐採した後の枝の整理なのです。こりゃ大変。
よくもまあこんな量の枝葉が立っていたなと感心するくらいの量。
基本的には焼きますが、今年は長与町内で、フレンチ「TOU」を経営する
新進気鋭の料理人N君が、自慢の薪ストーブ用にと、太い枝や幹をを持っ
ていってくれることになっています(^^♪

だよね??(*^-^*)1万年分くらいあるんだけど・・・\(◎o◎)/
防風林の伐採と並行して今年も落ち葉採集&まきまき作業が始まりました。
この落ち葉作戦、この辺では私が先駆者でパイオニアなのですが、なんと最近
ライバルが出現\(◎o◎)/!せっせせっせと私の縄張りを落ち葉を集める人続出
\(◎o◎)/!

 ぬうお~~ボクが最初に始めたのに~~。しかし、道端の落ち葉など誰の者でも
ありません。早いもの勝ちです。

写真はイノシシの道なのですがわかりますか??イノシシが、山を降りる時にこれ
またせっせと、山中にあるクヌギの落ち葉を、道端に落としてくれるのです。

いつもは利害が対立する我々ですが、たまには仲良くしましょ♬
今テレビで私より人気があるイノシシのご協力もあり、今年もある程度の落ち葉
の量を確保できそうです。
さ、次は剪定作業❢来年も良い年でありますように。